エクスタシーの臨界点

仕事終わりに電話をすると、 亭主が「地上630mで会おう、待ってるよ」と言う。ムスメを連れてスカイツリーを訪れているらしい。 バスを乗り継いで現地に向かう、下町に聳え立つバベルの塔、東京タワーとは異なる趣の、異形の建築物。 チケットを買って展望フロアに向かう。 高所恐怖症の私は案の定脚がすくむし腰がひける、…