読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒデとマダムの問わず語り 〜好きにさせてよ〜

とあるアンダーグラウンドなバーのオーナー「ザマさん(ヒデ)」と70年代生まれの通称「マダム」が、アート中心に好き勝手語るバーチャルサロンです。よろしくどうぞ。

10月の詩 〜ヒデ編〜

鈍色の雲にかくれた10月の太陽。



お前は醜く年老いてしまった。



夏の光を求める空蝉達は

虚ろな顔で空を見上げる。


あの輝いていた夏の光はどこに行ってしまったのだ。


あなたが居ない光のない世界で口笛が聞こえてくる。



哀しい歌だけが僕らに残された光だ。





詩&写真 ヒデ